アンティーク時計店主のつぶやき

オーストラリアにある高級アンティーク時計専門店メルシーウォッチの店主が綴る、何気ない日常の生活や仕事にまつわるお話しです。

メルボルン中心地の気軽なインドカレー屋さん -Zam Zam Restanraut & Cafe-

あー、今日は「米」が食べたい!

無性にそんな衝動に駆られることはありませんか?

 

そんな時にお勧めしたいのが、インドカレーのお店。

カレーならマレーシアやタイ系統の料理も良いのですが、ちょっと辛すぎるものに当たったり、結構当たり外れが大きかったりします。

 

中華料理も悪くないのですが、日本でちょっと馴染んだ味だったりして、これもお店によって当たり外れが大きかったりします。

そんな時は、辛いといってもほど良い辛さ、それでいて当たり外れが比較的少ないのがインド系のカレー屋さん。

色々食べ歩いた経験から、仮に外れても限界があるといいますか、「まずくなりにくい」というのがあります。

f:id:melsy-watch:20180803151110j:plain

 

Lonsdale StreetのZam Zamへ

メルボルンでそんな衝動に駆られたら、ぜひこのお店を試してみてください。

はっきり言って、綺麗でもないし、めちゃくちゃ美味しいというお店でもない。

でもなぜか、「安心して食べられる味」「また来ようと思える味」、気軽なランチが楽しめるお店です。

 

f:id:melsy-watch:20180803151116j:plain

f:id:melsy-watch:20180803151121j:plain

 ナンか白ご飯か写真のようなご飯かを選んで、好きなカレーを選びます。

 こんな感じでセットで頼むことができて、ショーケースの中に入っているカレーを選んでお皿に乗せてもらいます。

辛さも程よい感じで、食欲が無い時も結構がっつり食べてしまえたりします。

 

私の選ぶ基本は、バターチキン(甘め)、牛肉もしくは羊肉系(やや辛め)、そしてチックピー(ひよこ豆)。

甘めを食べ、辛いものを食べ、そしてひよこ豆で口直しみたいな感じです(笑)

 

いわゆるB級グルメの類なので、とびっきり美味しいということはありません。

ただ、時々行きたいなと思わせてくれる、優しい味なんだと思います。 

 

 

店内の様子

f:id:melsy-watch:20180803151125j:plain

f:id:melsy-watch:20180803151130j:plain

 

 

実はこのお店、本当に昔からある古いお店。

メルボルン市内でお昼ご飯を食べる時の、私の選択肢の1つになっています。

 

特にお客さんで混むということもないし、いつも比較的空いているのですが、インド系のお客さんがいつもいる、これが大切なミソ。

そう、インド料理ならインド人が、日本料理なら日本人が、韓国料理なら韓国人が行かないお店というのは、美味しくないというサインなんです。

学生の頃から培った嗅覚が、このお店はOKだと言っています(笑)

 

 

 

 メルボルンでお米が食べたい!と思ったら、ぜひここのインドカレーを食べてみてください。

美味しさでお勧めするわけではないのですが、これからのランチ候補に入るかもしれませんよ。

注文してすぐに食べられるというのも、時間が無い時のランチ向きです。

 

 

お店の情報

Zam Zam Restaurant & Cafe
362-364 Lonsdale Street, Melbourne